なぜ今マイニングをするのか

自分のパソコンをただ動かすだけで、お金が手に入るというのは夢見たいな話ですよね。でもよく言われるマイニングは今や個人では利益が出ない、電気代でむしろ赤字になってしまうというのは全てに対して言えるのでしょうか。

答えはノーです。

赤字になってしまう通貨の代表がまさにBitcoinです(笑)

今一番使われてる仮想通貨なだけあって落胆された方も多いのではないでしょうか

でもちょっと待ってください。

今から初めても十分に利益が取れる方法があるのです。

 

個人でちまちまやっても利益が得られる方法、それは簡単で利益が出ないBitcoinではなく、利益が出る他の仮想通貨をマイニングするのです。

Bitcoinのような仮想通貨は現在数百種類存在すると言われていますがその中でもBitcoinに続き人気のある通貨にethereum Zcash Monacoin etc… というものがあります。

これらの通貨は実際にbitcoinのように、とまでは行かずとも交換所もあり取引がされています。

特にMonacoin(モナコイン)は唯一の日本発祥の仮想通貨で、将来価値が上がると思っている方々が盛んにマイニングしています。

そのような通貨は組織的なマイニングが行われていないので(いたとしてもBitcoinに比べると小規模)個人が自宅のパソコンでマイニングをしても電気代を超える収益を難なくあげることができます。

そして上記でゲーマーの方に朗報と書いたのですが、現在のミドルエンドのグラフィックボードをお持ちの方(ゲーマーのPCには大抵入っていますよね)

あなたがゲームをしない時間帯にPCにマイニングをさせておくだけで、平均で3ヶ月ごとに最新のあなたが好きなゲームを買うことができます。

しかも無料で!!!(無料なので買うというのはおかしい?w)

そしてなぜ今マイニングをするのか、ということに関してですが、たとえこの記事が投稿されている日(2017年4月21日現在)の1年後に見ていようとも「今」やるべきなのです。理由はひとつ前の記事「そもそもマイニングって?」でも紹介していますが仮想通貨の性質上、年々新規発行される通貨の量は減少していくのに、参入者は増えていくため利益は右肩下がりになっていくのです。

それを踏まえると利益が十分に出る「今」だからこそ少ないリスクでマイニングをして、利益が出なくなったら機械を売る、ということができるのです。

これにより現在であれば1台のマイニングマシンを組んで10万円かかっても約4〜5ヶ月で全て資金回収できます。その後中古として売ればそれも全て利益に入ります。

最後に迷っている方へ

やるなら「今」です。今すぐです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA