RX Vega 64 発売!

どうもみなさんこんにちは!

Radeon RX vega が発売されましたね!

いやー長らく待ちました!

買って即出してすぐにマイニングしてみたので今回は1回で性能チェックまでいきたいと思います!

 

外観


 

 

 

リファレンス版なのでまぁ特別デザインがどうって訳ではないですがw

うーんやっぱり開けたてのGPUはいいですなぁ

 

個人的にはこのRADEONの文字の掘りが良きだなぁとw

そして写真で見て分かる通りデュアルBIOSでした!

(後ろに見えている小さなスイッチです)

 

 

補助電源をさすところにはGPUTechの文字と何やらスイッチが、、、

 

ここは電源をさすと光りますw

(後ほど写真あり)

 

上からはこんな感じ

8ピン二つの補助電源がGTX1080Ti超えの強さを物語りますねw

 

性能はいかに


 

今回はASUSのPRIME Z270-Aに乗せて検証したいと思います。

 

電源を入れるとRADEONの文字と先ほどのLEDが光っていい感じに!!!

電源の方は初期は赤でしたがなんとなく青にして見ました!

(赤、青、消灯が選べます)

 

 

 

 

うーんこのLED唸りますw

重要なハッシュレートはこちら!

 

マイニングソフトClaymore v9.8

ドライバ blockchain compute

OS win10

 

全くいじらずに37MH/s

しばらくすると私の環境では33MH/sに落ち着くといった感じでした。

AfterBurner等のオーバークロックソフトではなぜか操作ができなかったのでAMD純正のwattmanを使うことでファンを最大回転で回し34MH/s安定といったところでした。

なお写真はETH DCRのデュアルマイニングです。
(デュアルマイニングとは1GPUで2つの通貨を同時にマイニングすることです)

わからないなりにコアをいじったりして見ましたが特に変わらず。

なんかメモリの設定もオンオフなど選べるところがあったり色々機能があるのでナレッジがたまるの待ちですかねぇ

 

ちなみに消費電力はチェッカー読みで300w前後w

ドライヤー並みの熱がバンバン出てましたw

 

どちらにせよ価格と消費電力を考えると現時点ではマイニングをする上で選択肢には入らないということになりますね〜。うーん残念。

 

ドライバのアップデートやマイニングソフトの最適化等でこれからどう伸びるか楽しみです。

 

vega速報でした〜

それではこの辺で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA