BTCの上げ下げで消耗。。。

 

 

 

どうもみなさんこんにちは

リグが安定するとそれはそれでネタが無くて困っている管理人です。

あまりにハードウェアネタが切れてしまったので今回は最近の仮想通貨市場でいろいろ問題が起こっているのでそれについて感想的な感じで書いていきます。

 

 

過去最大級の大暴落


むしろ暴騰のネタを書けよといわれるほど遅報ですが、先日5000ドル付近から一気に暴落がありました。

理由としては最近も新聞とかで出ているネタですね

 

中国ICO禁止


中国でのICO(イニシャルコインオファリング:資金調達を仮想通貨を通じて行うこと)が禁止されました。

最近のICO加熱ぶりには悲観的な方も多くいらっしゃいましたし、実際ICOで成功してまともに進んでいる案件が全体の数%しかないという状態も問題になっていました。

ただプレセール(一般公開前に安い値段でトークンを買える)で手に入れて一般公開後に売るだけでも2倍3倍になるのが当たり前だったのも事実で何も考えずにとにかく全てに投資してどれか当たれば十分プラスなんて声も聞かれるほどでした。

そこに政府としてICO禁止というニュースは十分に仮想通貨の価値を下げる要因となりました。

 

中国で取引所閉鎖


ICOの禁止だけで仮想通貨自体は禁止ではない、というツイートなども見られましたが上のニュースが出てから間もないうちに上海の取引所に閉鎖をするように政府から口頭で話があったとかなかったとかのニュースが。。。

一般にそのニュースが出回る前にちらほらツイッターでそれらしき情報が出てきていて相場は実際のニュースよりも先にドカンと下げ始めていました。

 

JPモルガンCEOの発言


JPモルガンのCEOがビットコインは詐欺だといった発言をしたことで、これまでのニュースも相まってロングポジション(価格が上がると利益が出る、下がると損失が出るトレード)を取っていた人は損切りを始め、更に価格が下がり、ロングポジションの人のロスカット(損失を一定に抑えるために相場が思惑と逆に動いた際に強制決済されること)されてしまい、それが起こると一気に売り注文が入りさらに価格が下がり、また下がった価格でロスカット、そして下がり、の繰り返しで短期間でBTC大暴落してしまいました。

後にその暴落後にJPモルガンが一気に安値で買いを入れていたのではないかという話が出てきて真偽は明らかではないですが現在それも問題になっているようですね。

 

中国の出来高がヤバイ


上記3つのマイナスニュースの最中ワールドの出来高でとにかく売り注文がすごかったのが中国のOKcoin

私がリアルタイムで見ていた1800BTCの成り売りの破壊力はすごかったです。(噂だと3000BTCの成り売りもあったとか、、、)

同時にBitmex(レバレッジ100倍でトレードできる。損失も100倍!(笑))ではロスカット連鎖で100毎単位での売りが連発していて市場は大混乱の状態でした。

そして何よりも中国と日本のBTCの価格の乖離です。

アービトラージをやっていた方は1往復で20%も利益があったとか、、、

中国の恐ろしい売り圧を物語っていますね。

結局3000ドルを切るところまで落ちたのですが、1ヶ月前くらいに3000ドルまで調整で落ちるなんて話もありましたが「落ちると言いながら自分自身もほんとに3000まで落ちるとは信じていなかった」という方もいました(笑)

 

1日で10万円回復


脅威のボラティリティです(笑)

1日で約10万円戻しましたw

私はこの暴落で精神をやられていたのでこのあと更にロングを入れるなんてできなかったので傍観していましたが、しっかりロングを入れた方はガッツリプラスになったようです。

 

結局そのあとまた落ちるんですけどもうなんかわけがわからなくなった(相場で精神とお金を消耗し、追うのに疲れたw)ので一時退場しましたw

なんだかんだで現在は43万ほどに戻しています。

 

これからどうなるの?


いろいろわかったからこれからどうなるのか教えてくれと、、、

 

はい、お答えしましょう!

 

まじでわかりません!!

 

 

でも個人的には上がっていくと思います。

理由は中国のこれだけのニュースがありながら1週間立たずに40万まで戻すということは中国のマネーが抜けてもこれだけ欲しい人がいたということです。

気がついた方もいるかもしれませんが、暴落の下げ相場のときも不思議なほど一定数ずつ買い注文が入っていたんです。

ここでなんで買うの?って思ってましたが今それでプラスになってる方がいるので、そうかぁそういうことかぁ、、、と

 

また中国がここまで規制に出るということは逆にここまで国を動かすレベルの力がビットコインにあるということです。

これを早い段階で中国が証明してくれたことにより、中国のごたごたが抜けてスッキリ安心して上がっていくのではないかと思います。

 

またBTCはいろいろありましたがその他アルトコイン、特にETHは今後期待のコインで大きな上げを見せるのではないかと期待しています!

いわゆる材料上げと言われるものですが、それらの内容がしっかり実現すれば今の価値の倍に年内にいくかもしれません。

 

中国でbitcoinが禁止されると隠れて取引したいという需要が出てくるかとお思いますが、匿名通貨といえば、、、すでに上げ始めていますねw

ということでマイニングに励みます(笑)

 

今回はこのへんで。

BTCの上げ下げで消耗。。。” への1件のフィードバック

  1. Awayuki 返信する

    今のビットコインの状況をFXに例えると悪いニュースは出尽くしたとか言われそうな状況ですね。
    Redditなどを見ていると、すでに海外勢には日本のGMOが開発中のビットコインASICに注目されているしまだまだこれからだ。
    たとえ値段が上がってもマイナーだけじゃなくFXのように売り買いしている人もいるのだから利益確定の売りが入ったりで値段が一気に下がる事もあるから落ち着いて様子を見て居ようか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA