冬に備えた特設ヒーター

どうもみなさんこんにちは

 

今回はもうタイトルからしてネタ記事ですw

 

さて、これから冬ですが、なかなか暖房が効かずに困ったことはないでしょうか!

それで設定温度をついつい上げてしまい月末の電気代請求でびっくりなんてことも。。。

 

そういった問題を1発で解決できるものを冬に備えてつくることにしました。

題して、フリーヒーター。。。

 

ださい?いやいや、、いいんですw

 

フリーと言うのは電気代がかからないということです。

厳密にはかかった電気代以上に稼げるので無料ということですね。

 

さて、そのヒーターがこちら

 

リグケースに入れて重ねることでだいぶ省スペース化できましたね~

この台数回すのにラック2つ使っていたのでだいぶ進化しましたよ。。。

 

 

はい、へんなのりは置いといて、裏側はこんな感じです。

 

ちょっと上のヒーターさんが調子が悪いので設定中ですが下の段のヒーターさんは今のところ程よく部屋を温めてくれてます。

 

ただやはり自然は偉大で、正直この2台使っても気密性を高めないと普通に寒いですねw

リグの冷却には困らない季節がきてホッと安心といったところではありますがw

 

それではこのへんで~

冬に備えた特設ヒーター” への6件のフィードバック

  1. Awayuki 返信する

    私は北の極寒の地に住んでいるのでマジこれ最高!
    こんな土地なので住宅も10cm以上の厚みのある断熱材に囲まれた高気密住宅なので
    外の気温が5℃なのにたまに窓を開けるくらいですw

    • miner_taro 投稿者返信する

      それは寒そうですねww
      電気代フリーの暖房は生活買えるかもですね(いい意味か悪い意味かは分かりませんがw)

      音がうるさいのでそこをなんとかすればめちゃめちゃよさそうです!

  2. グェン 返信する

    僕もそう思ってますよ。最近部屋が暖かくなってきたので最高。
    ちなみに今使っているアンペアブレーカーは何Aでしょうか?うちの方は30Aなので結構ブレーカー落ちてます。すごく不便です。どうしたらいいでしょうか?50Aまで変更したいですけど。
    今は神戸に住んでいます。是非一度方法教えてお願いします。本当にマイニングしたいですけどアンペアは悪過ぎです。

    • miner_taro 投稿者返信する

      冬本番になるとやはり自然の力は強く、リグの放熱でも寒くなる可能性はあります(笑)
      私は50Aですね。
      もともと30でしたけどあまりにブレーカー落ちまくるので上げましたw

      一応記事にやり方を書いていますので過去記事を見ていただくか、その記事でわからないところがあればその記事にてご質問いただければと思います!

  3. グェン 返信する

    結構記事探しましたがアンペアの記事は見つかれませんでした。僕は本当にアンペア変更したいです。いくらくらいかかるかも知りたいです。お助けてください!汗 
    ちなみに、今太郎さんは50Aのブレーカー使ってるんですが何リグくらい持ってるんでしょうか?合計のハッシュレートはどのくらいでしょうか?何のコインマイニングしてるですか?ツールは?

    • miner_taro 投稿者返信する

      遅くなりましてすいません。
      アンペアの変更に関してですが基本的にはお金はかかりません。ブレーカーの変更自体は電力会社が工事も無料でやってくれるのでそこは心配されなくてもよいと思います。

      だいたい1リグ1000wで、生活用に上に1000w~1500wほど余剰を残すって感じで運用しています。
      ハッシュレートはいろいろ分散しているので扱うことがあれば記事にて書かせていただきます。
      コインはこの記事でも扱っていますがイーサをマイニングしています。
      ツールはethOSです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA